伊勢志摩情報 素心の宿 大石屋

三重相撲クラブ 部員募集中!

伊勢市周辺の小中学生の皆さんと保護者の皆様へ

宇治山田商業高校の相撲場では別添のチラシのとおり三重相撲クラブが組織され小中学生の皆さんが相撲の稽古をしています。

現在も宇治山田商業高校相撲部の3年生は同クラブ出身で小学校3年生からずうーっと、山商の土俵で大きくなっています。

勉強も大事ですよね、でも身体づくりも大事。

でも野球やサッカーには馴染めないな、なーんて思っているひとはいませんか?

スマートって言葉は軽いよね。しっかりした身体があってこそ勉強にも生活態度にも自信をもてるんじゃないですか。

ご飯?美味しいよね。お腹いっぱい食べたいよね。

クラスの中でなかなか皆と打ち解けにくい人はいませんか?

明治大学教授 齋藤孝さんがテレビで語っていましたが相撲は人間形成にピッタリなスポーツだそうです。

勝ち負けがハッキリしてます、裸足で土の上で行います、相手の強さ・弱さがわかります、痛みがわかります、最後にハダカでぶつかりあいます。


学校での生活に悩んでいる人いませんか?

週に一回だけ山商の土俵に来るだけで変わりますよ!


どうやって連絡するの? いつ連絡するの?

今でしょっ! 
取次ぎもしますのでコチラへ     大石屋 増田
                  tel 0596-43-2074

               

三重相撲クラブご紹介
ハッキヨイ!宇治山田商業高校 相撲部 |

浜参宮が催行されるある日曜日の朝

第62回式年遷宮へ向け、7月から始まる「御白石持ち行事」をひかえ、伊勢各地の「奉曳団員(ほうえいだん)」が、ここ二見浦の浜で身を清める「浜参宮」が始まりました。


《もとより二見浦は清流・五十鈴川の河口に位置し、古来「清き渚」と呼ばれ、心身を清める禊ぎ(みそぎ)の場でした。今でも、伊勢神宮参拝前に心身を清める習慣が、「浜参宮」として受け継がれています。現在の浜参宮は二見興玉神社でのお払いが一般的です。》



今後70をこえる奉曳団が5月中旬まで順次参拝を続けます。皆さん法被に鉢巻姿、木遣りの歌声も勇ましく、JR二見駅から二見興玉神社までの表参道を練り歩きます。


当館はその「清き渚」の目の前に位置します。


今日は浜参宮のある日曜日の朝の様子をご案内してみました。

浜参宮が催行される日は二見浦表参道界隈はご覧のように日章旗が掲げられます。



浜参宮
新着情報 |

新装なった人に優しいバリアフリー仕様の貸切風呂 “槙”

昨年12月に伊勢志摩バリアフリーツアーセンター監修のもと貸切風呂“槙”
をリニューアルいたしました。

入浴の際、使いやすいように手摺りは勿論のこと座りながら横に移動して湯船にカラダを浸すことができるようになっています。

改装して直ぐの紹介もさせていただいた方がよかったかもしれませんが、改装後現在までの間ご利用いただいた方からのご感想が期待に副えるものでしたのであらためてご案内した次第です。

皆様のご利用をお待ちいたしております。


バリアフリー仕様の貸切風呂 “槙”
新着情報 |